Conbrov 赤外線センサーカメラ

小型カメラの仲間であるかとは思いますが、超小型カメラではなくそこそこのサイズはありますので、動作は安定しているのではないかと思います。

PIR動体検知機能の検出範囲は約5~8メートルほどでモーションセンサーが動きを検出すると、カメラは録画が自動で開始します。屋内や屋外の住まい周辺であれば、十分に周囲を監視することができる範囲です。

また、ナイトビジョンの機能も付いており、暗所で5mまでの暗視撮影も可能となっています。LED赤外線は赤く光らない不可視タイプを採用していますので、撮影対象に気づかれること無く撮影をすることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です